初くらいむ!!! Part.3 (2015/04/02)

ひとりで
この記事は移転元よりのお引越しです。

 

こんにちは。
ついに学校が始まりやがりました。
しろみです。
なんとか週1はコロちゃん乗るの確保したいです(`・ω・´)がんばるぞ

前回までのあらすじ

寝坊して10時発

道間違えたりしたけど津久井湖綺麗

宮ヶ瀬向かう途中ショートカット狙って国道外れたらなんか峠越えた

オギノパンのあげぱんうめえ

宮ヶ瀬湖畔園地向かおうとしたら道間違えて峠越えてしまいUターン

あらすじおわり!

さて、宮ヶ瀬湖畔園地に到着ですよ。

のどかだねえ
いい天気だねえ

芝生広場みたいなものとお土産屋・軽食やさんが軒を連ねています。

ようやくおひるごはんですー(σ・∀・)σ

みはるさんのたぬきそばです。400円。
あったかいものが食べたくて♪
揚げ玉さくさくでおいしかった(*゚ー゚*)

ここの店番のおじさまが優しくて
テーブル案内してくれたり
お水持ってきてくださったり
お世話さまでした(*v.v)

さあ、ごはんを食べたら家路に着きます。
が、ここまでアップダウンを
たくさん潜り抜けてきて……

どうせ戻ってもアップダウンきついなら…
峠越えちゃいます?

と、いうことで……

右折じゃぁぁぁぁぁあ
ひゃっはーーーーーヘ(゚∀゚*)ノ

ヤビツ峠に挑みます。

さて。ロード乗りさんの間で
なーんか有名らしい『ヤビツ峠』。
ロード乗りさんたちが
タイムを競っている道と
これから私が登る道は別物です。

ロード乗りさんたちに大人気なのが
秦野側の『表ヤビツ
宮ヶ瀬湖から登っていくのが
今回の『裏ヤビツ』です。

表と比べて、裏は斜度が緩めのかわりに
距離が長めなのが特徴、とのこと

まあ距離が長めっても2、3km長いくらいでしょ余裕余裕(・∀・)←フラグ

さあスタート!
今回どこまで足つき無しで行けるか
を挑んでいたので
途中の写真はすべて
Googleストリートビューです。

先ほどの交差点を右折すると、
川沿いに森の中へ突進していく感じに。
最初のうちは道が広いのですが、
すぐ狭くなります(´・ω・`)

そして、前情報で
『裏ヤビツは路面が荒れてる』
というのを目にしていたのですが……

ほんとに荒れてる。
この日はパンクしたくないな……と
空気圧高め(10bar)にしていたのですが
ほんとあっばbbばbべぼbbばっ
ガタガタしてわたしのヒップや手に大ダメージです。それ以上にコロちゃんへのダメージが気になる……(´・ω・`)

裏ヤビツダウンヒルとか怖すぎ(真顔)

そんでもって狭い。

この日は休日だったので
ロード乗りさんもバイクや車でかっ飛ばす人も
結構居ましたが、車が向かい側から来たときはほんとに怖いです。
登りはじめはよくこんな感じ。
上のほうが広くて道が綺麗です。

途中までは川沿いにすすみますが
その川がほんと綺麗!!
ニジマスのお腹色みたいな←
ただの青じゃないんです。

登りは結構ゆるやかな所が多いです。
たまにぐふっみたいな登りあるけど……
が、たまに下ったりします
(^ω^)わたしの登った分が

いま考えれば、下りで足回復させておいて
よかったと思っています(`・ω・´)

よくヒルクラばか大好きさんのブログに
ゆるやかな斜度になったら
ギアを重くするって書いてあったので
変速しまくりながら進みます。
これも後で考えたらよかった。

途中、かのオギノパンで
サイクルジャージを推してくれた
おじさまとすれ違いました∑(゚Д゚)
もう登ったの!?すごい!!

途中開けたところに出て、
『札掛橋』を渡ります。
そしてここから斜度があがります。

そういえばランニングウェアのおじいさまここで抜かしたな……よくこんなところをひとりで足で登るなぁ……(わたしも足は足だけど)

ここから先は下り休憩ポイントが
がくっと減ります。
わたしここまできたらあと2~3kmだろ
みたいに思ってたんですけど
実際ようやく半分でした。
(知らない当時のわたし……笑)

裏ヤビツって、
斜度こんな感じなんですよ

途中から上がるの
いやらしいことこの上ないわ!!!!

で、その斜度upポイントがここ。
こっから先はきつかった……

途中、ちょっと緩やかな登りになったら
必殺漕ぎながらペットボトルのフタオープンを使い水分補給しながら(わたしのボトルケージにはペットボトルが刺さっています)
なんとか足を付かずに登ります。

もうこのへんは
10km/h切るくらい……
ゆるゆるゆるー、でも
もうすぐおわるー(実際まだ終わらないけど、ほんとは20kmくらい登ったけど)

みたいな感じで回します。
何人もロード乗りのおにいさまに
抜かされました\(^o^)/みんなはやい!!

途中、きまぐれ喫茶さんの
前を通過しました。
よくいろんな方のブログで
お見かけしていたので、
寄りたかったですが……時間がなーい!
名水コーヒー飲みたかった!
絶対こんど寄る(´;ω;`)!

ん、つまりいつかもういっかいのぼるということか……?

きまぐれ喫茶さんを泣く泣く通過したところから、本当のバトルが始まります
ここから斜度さらにup!\(^o^)/

ぜぇぜぇ言いながらギアを落とそうと
レバーを押しますが……
いつもの『カチッ』音がしない……

なんということでしょう。
これはインナーローデビュー
ではありませんか。

え、よく分かってないんですけど
インナーロー=一番軽いギア
で合ってますよね(・ω・)?

もうギアが軽くならない!
という絶望ですごくメンタルに来る……
それでももう気合いで回します
(回すというより下に押すって感じ)
このときはもう
6~7km/hくらいになってました
ふらふらふらふら……

途中あんまりきつくて立ち漕ぎ
(ダンシングと呼べる白物ではない)

この時はなぜか
時速5kmで漕いで1km進むのにかかる時間やら無駄に脳内で計算してました。笑

そしてあーもう、限界近い……!!
道端でロードを見ていらっしゃった方に
『ぜぇ……頂上……まだですか……』
と聞いたところ、

『ここですよ』

(・∀・)えっ?

おにいさまが指差した先は

バス停!!
頂上だー!!(*´∇`*)

しろみ、
裏ヤビツ完全登頂成功です!

わー嬉しい(*´∇`*)!
足つきなしで登れました!
すごい達成感!すごい疲労感

かの有名なスポドリ200円の自販機。

は?お茶も水も200円だと?
ということでアンバサ飲みました笑

この自販機、おじいさまが熱心に
写真撮ってらっしゃるんですが

アサヒスーパードゥルゥアァァァイ……
コカ・コーラの自販機に刺客あらわる。

登り終わって飲んだらうまかろうな

看板でコロちゃん撮ってる時に
話しかけてくださった
女性ロード乗りのこぐまさん
白地にピンクのビアンキで
ウェアもピンクで可愛かった(*´∇`*)

銀座とか日本橋の近くにお住まいで、
休みの度に輪行して
ヤビツ登りに来るんだそうです。
すごいそんな魅力あるのかヤビツ峠……

こぐまさんからもきまぐれ喫茶さん
おすすめされました\(^o^)/いきたし!
やっぱもう1回登るっきゃないか……?

と、いうことで
しろみの初ヒルクラは完了しました!
緩めの峠らしいですのに
こんな大げさですみません(´・ω・`)
どうか許してくださいまし……
でも、わたしはとっても充実しました!!これ以上きつくなくていい!!笑

さて、おたのしみのダウンヒルです!
表ヤビツを秦野へくだります

秦野の街かなー?

ハイスピードで下りとか考えてたんですが
すっごい怖い
こっちのほうが斜度きついですねー
ブレーキ強く掛けたくて初めて下ハンドル持ちました(´・ω・`)

斜度、カーブもそうなんですが
ブレーキ握る手にも
あまり力が入りません……

峠登りでどうやら燃え尽きたようです。
まあヤビツ前も何回も登ったからなあ

秦野駅で輪行しようと決断しました。
(輪行袋、邪魔だけどリュックに入れておいてよかったー)

これが有名な名古木交差点かあ……

ここを直進し、秦野駅へ。

海老名までは各駅停車でも30分\(^o^)/はやい

おうちに着いたのは18時ごろ。
\(^o^)/はちじかん
と、いうことでしろみ初くらいむ編
おわりです!
長々とすみませんでした!!(´・ω・`)
ここまで読んでいただき
ありがとうございました!!

本日の記録
実走行時間:4時間33分
走行距離:82.9km
最高速度:49.4km/h
コロちゃんの積算走行距離:346km

コメント